番外コラム ハイパーヨーヨーの思い出
超速スピナー

 今回はハイパーヨーヨー漫画の超速スピナーについて語る。

 1997年のハイパーヨーヨーブームに連載された熱血ヨーヨー漫画です。コロコロ漫画の中でも絵が大人っぽく、見ていた人は多いと思います。登場キャラクターがカッコよくて印象的でした。

 この漫画で霧埼マイに惚れた人は多いはず。

 間違いないでしょう。

 あれ?ブレードさんの好みが合うのは珍しいな。

 夢宮りあんがヒロインですが、瞬一と戦う女性スピナーに魅かれます。

 毒舌ですが、小さくて可愛いですね。ザウラーさんと同じ意見です。

 JCC2回戦で霧埼がダブルループで瞬一を追い抜くシーンだけど、あれは追い抜いたことより霧埼のポーズに目が行くよな。後から瞬一を確認したよ。

 あの描写だと、まるで霧埼が何も…

 その様にも見えますが一応、全年齢対象のコラムですので下ネタはやめましょう。

 んじゃ、そのシーンの前での東京タワーのシーンやチューブに入ってしゃがんでいるシーンも胸が高まるよな。

 …まぁ。

 あとポルックスと戦って倒れている姿やアパートでうつ伏せになっている姿も見ると興奮するよな?

 すみません。霧崎が好きなのは同じですが、ザウラーさんとは別にしてください。

 そう?いいけど。

 はい。お願いします。

 13歳と知った時はビックリした。

 小学4年生ぐらいだと思ってた。

 私は北条院が11歳の小学生であることに驚きました。

 ジャパンチャンピオンカーニバル2回戦であれだけ大規模な仕掛けやったのに、なぜ3回戦が普通に戻ったんだ?

 予算使い過ぎたんでないですか?

 あのままサイバースペースでの決闘でも楽しそうですけど。

 ジャパンプロスピナーレベルが出てきてから付いていけなくなったな。

 当時の子供がプレイするのは難しいでしょう。

 しかも、ジャパンプロスピナーシングルハンドを知らなかった瞬一が2時間の練習で出来るようになるとか能力が異常だぞ。

 まぁ、少年漫画ですから。ハイパーレベルも対戦相手を見ただけでクリアしてますからね。

 あとハイパードラゴンの誇大広告だ。

 何が設計誤差1/100万だ。不良品レベルだったぞ。

 実際のヨーヨーでは強度不足でキャップが割れてきます。

 当時はブーム末期だったため多少の誇大広告は仕方ないでしょう。

 最後はみんなハイパードラゴンになってしまったな。

 ちょっと寂しかったですね。

 ミニ四駆のレッツ&ゴーもそうだが、ホビーブームが過ぎてコロコロで後ろの方になった時は悲しかったな。いつかは終わりが来るのだが、衰退していく姿は見たくなかった。

 いつまでもブーム時の勢いのままならいいのですけどね。ゾイドも一緒ですね。

 どのシーンが好きだ?

 私はポルックスとの対戦で自分の限界を超えるところかな

 私は北条院との決勝戦ですね。主人公が優勝しない展開でよかったと思います。

 大人になった今でも読み返したくなる時があるな。

 コミックスは入手困難なので持っていてよかったです。

 8の字ループって簡単じゃね?とか思ったのは私だけでないはずだ!

 実際、無理だった。




ゾイドコラムトップに戻る