ゾイドカードエリア

名前 カード数 カード
サイズ
ゾイドバトルカードゲーム ★★★★★
ゾイドスクランブル ★★★
ゾイドカードコロシアム ファースト ★★★
ゾイドカードコロシアム セカンド ★★★
ゾイドワイルド バトルカードハンター ★★★★ 特殊


←カードサイズ

Mサイズ=一般的なカードゲームのサイズで、縦88mm横63mm前後のサイズ。一般的なサイズなのでMサイズなどとは呼ばれず、スリーブの表示もそのままでトレーディングカードゲーム用などと呼ばれています。

←Sサイズ=Mサイズよりも一回り小さいサイズ。縦85mm横59mm前後のサイズになっている。こちらはMサイズと違い、スリーブにも「スモールサイズ」、「キッズマシーン用」などと表記してあります。

←スリーブ

 カードを守る専用の入れ物のこと。カードはそのままの状態では傷つきやすいので、自分のデッキ(全カード)や大切なカードはスリーブに入れて保管している人が多い。安価な透明タイプから、裏面が見えないようになっている色付きのものなどがある。ただし、コロシアムに関しては裏面のバーコードを読めないスリーブにするとゲームで使用できなので注意
別名 カードプロテクター

←ケーニッヒウルフ。新型機体ですが、バトルカードハンターを除く全てのカードゲームで登場。それぞれのカードゲームの特徴は様々ですが、複雑なルールでもゾイドの特徴をしっかりと出していたゾイドバトルカードゲームが1番好きでした。他の2種はルールはかなり簡易なものになっています。

 写真はキットのケーニッヒウルフ。定価2500円のモーター駆動ゾイド。デュアルスナイパーライフルや5連装ミサイルポッドは別売り。

トップページに戻る